So-net無料ブログ作成

カラー版 四国八十八カ所:わたしの遍路旅(岩波新書) [本(日本文化]

『カラー版 四国八十八カ所』
石川文洋(フリーのカメラマン)
岩波新書(2008)


空海
我が心空の如くあれ我が心海の如くくあれ

順打ちと逆打ち
土佐でコンビニってなに?

死後地獄に落ちるか天国に行けるかは
地蔵と閻魔の話し合いにかかっている

大正区には沖縄出身者が多い

☆☆☆☆☆
難易度2/5 推薦度2/5

いくら著者が戦場カメラマンだと言っても
戦争の話が多すぎると思う。
タイトルは四国八十八カ所なのに。

・今日の一言(本文より)
何らかの理由で「シンドイことをしたい」とお遍路をしている人は多いように思う。
어떤 이유로 "몸을 괴롭히는 일을 하고 싶다"고 순례 여행을 하는 사람이 많다고 느꼈다.
我想是因为某种理由而想做辛苦事情于是去朝圣的人很多。
I think there are many people going on Buddhist pilgrimages because they want to do something strenuous for some reason.

タグ:石川文洋
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。