So-net無料ブログ作成

2010年に読んだ本ほぼベスト10 [ベスト10]

2010.12.12
『다윈의 식탁』
장대익(과학철학자)
김영사(2008)


『ダーウィンの食卓』
ハミルトン追悼BBCの特別番組で
グールド軍vs.ドーキンス軍が激突!
ピンカー、チョムスキー、デネット、ウィルソン、
ソーバー、コスミデス、トリバース、マイアー、
エルドリッジ、ギルバート、メイナード・スミス、
その他の碩学が知のバトルロイヤルを繰り広げる、
まさに"幻のBBC番組"を再現したもの。
非常に面白い本。




2010.10.31
『东汉光武帝刘秀大传』
臧嵘(历史家)
人民教育出版社(2002)


光武帝研究の最新のもの。
度田も大成功との結論で、
光武帝の評価が非常に高い。
光武帝劉秀こそ
人類史上最高の英雄であると信じる
全世界の光武帝ファン必読である!




2010.09.27
『代替医療のトリック』
サイモン・シン(科学ジャーナリスト)
新潮社(2010)


医学と科学思考についてわかる名著。
どうやら鍼治療の効果は100%プラシーボ。
大部分の代替医療は多くの症状で
プラセボ効果を上回る効果はない。
科学的医療は代替医療の良いところを
既に取り込んでいることなど。




2010.09.01
『〈私〉の存在の比類なさ』
永井均(哲学、倫理学)
講談社学術文庫(2010)


過去現在未来の無数の人間のうちこの人間が、
そしてこの人間だけが私であり、
他はそうではないという事実の持つ偶然性と、
それら無数の人間も
どれも私ではない私は存在しないこともできたはずなのに
実際にはそうなっていないという事実の持つ奇跡性。




2010.07.29
『通訳の技術』
小松達也(サイマル・インターナショナル社長)
研究社(2005)


通訳の技法や練習法が満載の良書。
あてにならない個人流の説明ではなく、
応用言語学などの研究をベースに解説されており、
信頼性が非常に高い。
この本の内容を知らない人は
通訳を教える資格はないと断言できる。




2010.07.04
『日本は世界5位の農業大国』
浅川芳裕(雑誌農業経営者副編集長)
講談社+α新書(2010)


日本農業の実態を知る。
農業を強化すると自給率は下がること。
日本は農業大国であること。
消費者が犠牲になっていることなど。
衝撃的な事実がわかる。




2010.07.03
『語学力ゼロで8ヵ国語翻訳できるナゾ』
水野麻子(特許翻訳)
講談社+α新書(2010)


まあ語学力ゼロは大嘘だけど、
翻訳が通訳とは本質的に違うことがよくわかり面白い。
翻訳に必要なのは外国語力より母国語力であり、
検索能力が大事ということ。




2010.07.01
『Behind Rebel Lines: The Incredible Story of Emma Edmonds, Civil War Spy』
Seymour Reit(writer, cartoonist)
Graphia(2001)


男装して北軍の兵士となり、
さらにスパイとして活躍した女性、
エンマ・エドモンドの伝記。
若き男性兵士、白人の婦人、
黒人の老婆、黒人の少年にまで変装する。
非常に面白く、英語も簡単なので超お勧め。




2010.4.28
『Harriet Tubman: Conductor on the Underground Railroad』
Ann Petry(writer)
Amistad(1996)


奴隷を北部へと解放する地下鉄道の指導者、
黒人女性ハリエット・タブマンの伝記。
当時の新聞記事も載せてあって資料性も高い。
地下鉄道のエピソードを中心に構成されている。
かなり面白い本で、今の多読のきっかけになった。




2010.03.07
『엄마를 부탁해』
신경숙(작가)
창비(2008)


『母さんをお願い』
失踪した母を巡る思い出を中心に、
母の生涯に思いをはせる名作。
"母"というのが、いかにも韓国らしい。




2010.01.02

『宇宙を織りなすもの』
ブライアン・グリーン(物理学者、超ひも理論)
草思社(2009)


宇宙の神秘を語る良書
宇宙には中心はない。
遠くの銀河は光速より速く遠ざかっている。
局所性、localityとは物理的な影響力はそばのものに。
その局所性を越える量子エンタングルメントは、
因果関係ではないこと。

過去、現在、未来の区別は幻影であり。
実在しているのは全体としての時空。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。