So-net無料ブログ作成

イノベーションの神話 [本(発想と効率]

『イノベーションの神話』
Scott Berkun(マイクロソフトのIEの開発)
オライリー・ジャパン(2007)


イノベーションにまつわる神話を打ち砕く。
良書。

イノベーションはどこから生まれるか。
まずその構造を考える。
すると、素晴らしいアイディアはすべて、
無数の小さな既存の
アイディアから成り立っている。
過去のアイディアを再利用することなく
成し遂げられた発明など、
歴史上のどこにも存在しないという。

だからひらめきは、
ジグソーパズルの最後のピースをはめ込む瞬間と同じである。
最後の瞬間だけが特別に輝くのだ。

一般に知られていることとは大きく違うのはなぜか。
歴史学者のカーは言う。事実は歴史学者が求める通りに語る。
求められていることが真実して知られてしまうのだ。

どうすれば、イノベーションが生まれるか。
予期せぬ発見はねばり強い努力により起こる。
ただ待っているだけでは駄目だ。
ライナス・ポーリングはいう。
優れたアイディアを得る最善の方法は多くのアイディアを得ることだ。
ねばり強く、たくさんの情報を集めていくことだ。

イノベーションは一人の天才が生み出すものではない。
偉大なイノベーションは、
複数のクリエーターが一つの目的に向かって力を合わせることで、
生み出されるというのである。
才能を発揮するには、周囲の人に恵まれることが必要なのである。

結論:情報と人を集めること。

この本はスゴ本で評判なので読みました。
イノベーションの神話10(スゴ本)

・今日の一言
If you want to have good ideas you must have many ideas. (Linus Carl Pauling)
優れたアイディアを得る最善の方法は多くのアイディアを得ることだ。(ライナス・ポーリング)
만약에 좋은 아이디어를 얻으려면 우선 많은 아이디어를 얻어야 한다.(라이너스 폴링)
如果你想找一个好想法,你就需要很多想法。(莱纳斯·鲍林)

タグ:Scott Berkun
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。